お知らせ

爪白癬治療のスキルアップとダーモスコピー道場

11月24日、女性皮膚科医師、若手皮膚科医師、看護師、薬剤師が参加し、日常診療に役立つスキルを磨くための勉強会を開催しました。
川口済生会病院皮膚科部長 高山 かおる先生には、「フットケアのノウハウで爪白癬治療のスキルアップ」と題して白癬(水虫)の治療におけるフットケアの重要性をご指導いただき、東京女子医大東医療センター教授 田中 勝 先生には、全国学会でも人気のハンズオン形式のセミナー「新潟ダーモスコピー道場」の開催をお願いしました。参加者からは新潟にいながら全国レベルの学会でご活躍のお二人の講師のレクチャーを聴講できて幸せです、という感想をいただきました。
5年前からはじめた勉強会ですが、また来年も充実した内容にしたいと思います。