お知らせ

今年度もよろしくお願いします。

 4月を迎え、職員一同、気持をあらたに頑張ります。
よろしくお願いします。
 先週は、大学の医学生を対象に接触皮膚炎の講義をしてきました。
皮膚科医の道を選ばなければ二度と聴講することがないかもしれないので、
どのような分野の専門家になっても、医原性のかぶれを見逃すことのないように、
という思いを込めて話しました。(副院長)