お知らせ

日本のパッチテスト:第47回日本皮膚アレルギー・接触皮膚炎学会学術大会 in 鹿児島

2107年12月8日−10日に鹿児島で開催された第47回日本皮膚アレルギー・接触皮膚炎学会学術大会に参加してきました。
副院長は日本接触皮膚炎研究班の2015年度・2016年度のジャパニーズスタンダードアレルゲンの全国集計の結果を
発表する機会をいただきました。
また新潟大学皮膚科の若手の先生と医療用グローブによる接触皮膚炎について発表しました。
時代とともに問題となるアレルゲンがあることを再認識できた学会でした。